::Hikaru's blog

調べたこと, 考えたことをメモ.
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< ControlDesigner | main | GradientButtonの不具合 >>

クイックウォッチでエラーコードとその内容を表示する



クイックウォッチに"@err,hr"と入力すると,
現在のスレッドのエラーコードとその内容が簡単に見れちゃいます.
こんな便利なものがあったなんて!知らんかった....聞き耳を立てる
Visual C++ | permalink | comments(4) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

知らんかった!

HRESULT hr な変数にエラーコードが入ってたときだけ?
勝手にGetLastErrorしてくれんの?
akihiro | 2004/07/12 6:44 PM
@errレジスタの内容を表示してるだけだから,
クイックウォッチの動きは変数見てるときと一緒だよ.

ちなみに上記のサンプルではステップ実行してみたけど,
最初は@errには"S_OK"が入ってて,
エラーを起こさせた時点で画像のようになりました.
hikaru | 2004/07/12 7:05 PM
ほほうー。

ちょこっと調べたら色々出てきた。
全然しらんかったわ。。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA000092/win32/vc6-debug.html
akihiro | 2004/07/12 7:15 PM
"@err"までが変数名で後ろの"hr"は書式らしいです.
クイックウォッチに"183,hr"と入れてみたら上記と同じ結果になりました.

他にもいろんな書式があるんかなー.
一度調べてみたいかも.
hikaru | 2004/07/12 9:56 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hikarukaru.jugem.cc/trackback/34
この記事に対するトラックバック
VisualCは何年か使ってますが、全然しりませんでした。 あまりの衝撃にトラックバック。...
VisualCでのデバッグTips | Akihiro Notes | 2004/07/12 7:20 PM